豊富なドライブコース情報から道路情報、イベント情報まで、おでかけ計画はJAFナビにおまかせ!

ドライブコースの概要 ドライブコース詳細
(コースID:041210463)
自然あふれる気仙沼~潮騒を聞きながら夏を満喫~本吉・唐桑・大島ドライブ
小田の浜
岩井崎潮吹岩
小田の浜
岩井崎潮吹岩
■日程: 日帰り
■出発日時:
  
2017年07月01日 09:00
■到着日時:
  
2017年07月01日 17:08
■総走行距離: 141.4km
■総走行時間: 4時間38分
■総所要時間: 8時間8分
ルート全体地図 交差点: 表示 非表示   事故多発地点: 表示 非表示


モ~ランド・本吉
太平洋を望むことのできる52haの丘陵地に広がる緑あふれる放牧場です。4月下旬からは多くの牛が放牧され、ヒツジやウサギなどとともに、のんびりと草を食む様子が見られます。また、場内には、アスレチックやローラースライダーなどの遊具もあり、子どもたちに大人気。動物とのふれあいや、焼肉バーベキュー、パラグライダー、バターやアイスクリームの手づくり体験(※予約制)など様々な体験メニューがあり、豊かな自然の中で安らぎと憩いの一時が過ごせます。



【イベント情報】第66回気仙沼みなとまつり

8月5日は田中前大通りを会場に約3,300名による「はまらいんや踊り」、6日昼の部では「街頭パレード」、夕の部では「打ちばやし大競演」をはじめ、気仙沼内湾での「海上うんづら」、クライマックスには「海上打ち上げ花火」が夏の夜空を彩ります。また、サンマ船のライトアップもあり、港町気仙沼ならではの景色をお楽しみいただけると思います。



【おすすめのポイント】唐桑半島 巨釜・半造 「折石」
リアス海岸独特の入り組んだ地形が連続し、波の浸食によって、奇岩怪岩が多く、荒々しい男性的な景観美が見られるビュースポットです。中でも折石は、三陸復興国立公園を代表する景観の一つ。海中から空に向かってそびえ立つ高さ16m幅3mの大理石の石柱は、明治29年の大津波の際に先端が折れてしまったことから、名付けられたと言われています。ちなみに、津波で折れてしまう以前は「天柱岩」と呼ばれていたと言われています。



気仙沼大島小田の浜海水浴場
小田の浜海水浴場は緑の真珠・大島の東部にあり、半円形のカーブを描いた美しい砂浜を誇る海水浴場です。かつては環境省選定の「快水浴場百選」で特選(全国2位)に入るなど、美しい景観と水質環境は高い評価を受けていました。東日本大震災による地盤沈下などで大半の砂が流失し、海岸もがれきで埋め尽くされるなど大きな被害を受けました。しかし、地元住民や全国のボランティアによる地道な清掃活動によって環境が改善され、平成24年には県内で唯一の海開きを行うことができました。目前の大前見島が風を遮るため、波静かな遠浅の海水浴場としてシーズン中は県内外からも多くの人が訪れます。
会員特典
       


  【気仙沼の美味しいのりプレゼント】
のり三昧(箱入り:内容 焼のり8切50枚 
味のり8切50枚 塩のり8切50枚) 5名様
提供:長谷川海苔店(気仙沼: https://hasegawanoritenn.jimdo.com/






献上の浜、宮城県の鳴瀬地区で生産の最高級の乾のりを
焼のり・味のりに仕上げました。




味と香り、歯切れの良さは、抜群。ご飯の友に最適です。

応募はこちらから


https://present.jaf.or.jp/jaf/13349/1/1/xs=_W5zrw0ZGPjFX/

応募締切:2017年8月18日(金)まで
ドライブコース詳細 戻る
JAF|一般社団法人 日本自動車連盟