コースID:-
おいでよ!あったかひたちなか・冬の味覚豪華あんこう鍋を満喫
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
100円
 
 
ルート全体表示
交差点:
走行ルート
観光情報
みどころ/会員特典
東水戸道路から常陸那珂有料道路へ入り、ひたち海浜公園ICへ分岐。分岐した先の信号を右折し約400mほど走るとすぐに国営ひたち海浜公園南駐車場入口です。ひたち海浜公園は四季折々の花を楽しめ、冬でもアイスチューリップ(12月下旬~)や早咲きスイセン(2月上旬~)などを見ることが出来ます。また、園内には遊園地(プレジャーガーデン)があり、大人から子供まで家族みんなで楽しめます。お腹がすいたら冬の味覚『あんこう鍋』に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか?太平洋を望む高台に立つホテルニュー白亜紀の天然温泉・露天風呂からは太平洋を一望でき、心地よい潮風を感じながら体を癒してください。そのあとは『あんこう鍋』に舌鼓♪西のフグ、東のアンコウと呼ばれ、特に『茨城のアンコウ』は美味しいと有名です。『食べられない所が無い』と言われるように、身はもちろん、皮や内臓、エラなど骨以外はすべて食べられます。この食べられる部分を『アンコウの七つ道具』と呼び、鍋にすればすべてを楽しめます。脂肪が少なく低カロリー、コラーゲンたっぷりで女性は美肌、老化防止の効果があり、これから3月まで美味しく召し上がれます。お土産にはもう一つの名産品『ほしいも』をお勧めいたします。食物繊維を多く含みビタミンB1やビタミンC、カリウムなど栄養素にも富んだ健康食品です。軽くあぶるってみても甘みが増してとても美味しくいただけます。市内の農産物直売所など、多くのお店で取り扱っています。
観光ポイント
詳細
閉じる
付加情報
(それぞれの印刷は個別画面で印刷してください)