コースID:-
最上川舟運の川港として栄えた大江町の歴史と文化に触れる秋の日帰りドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
今回ご紹介するドライブコースは山形県の中心に位置する大江町を中心としたドライブコースになります。最終地点は大江町の秘湯「古寺鉱泉」です。「古寺鉱泉」は、山形県内に数ある温泉の中でも、最も秘湯の趣を醸し出しており、古寺地区から、更に、古寺川沿いを3km進んだ場所、ブナの原生林に囲まれた谷間にあります。朝日連峰への表登山口として全国の登山者にも知られ、昭和12年に建設されました。秋は紅葉の景観がとてもきれいです。朱泥の色をしている鉱泉はリュウマチ、神経痛、胃腸病などに効くといわれ、昔は湯治客でもにぎわいました。古寺地区から温泉までは舗装された道路があり、また鉱泉付近には駐車場(約30台駐車)も整備されていますので車で気軽にいくことができます。この秘湯をゴールとして、最上川舟運の川港として栄えた大江町の歴史や文化に触れるコースとなっております。