コースID:-
夏の能登半島まるっと周遊 ~里山里海と伝統を感じる半日ドライブコース~
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
七尾市内をスタートして夏の能登半島を観光するドライブコースです。まずは「花嫁のれん館」に立ち寄ります。花嫁の白無垢または打掛を着て能登地方に伝わる婚礼の風習、「花嫁のれんくぐり」を体験しましょう。続いては能登の新鮮な食材やお土産を探しに「能登食祭市場」でショッピングはいかがでしょうか。その後は能登半島のてっぺん珠洲市へ。軍艦島とも呼ばれる見附島(みつけじま)や「日本の灯台50選」にも選ばれている禄剛埼灯台(ろっこうさきとうだい)で能登半島の自然に触れてみてください。その後は能登の伝統産業である「塩」づくりを体験しに「道の駅すず塩田村」「奥能登塩田村」へ。体験塩田では「揚げ浜式」塩づくりを実際に体験したり、作業を見学できます。続いて輪島市方面へ。千枚田を眺めながら「道の駅 千枚田ポケットパーク」で休憩をはさみつつ「輪島キリコ会館」「永井豪記念館」「石川県輪島漆芸美術館」を訪ねてみてはいかがでしょうか。こちらの3施設では2018年8月31日までに来館されたJAF会員に能登立国1300年記念「能登の国海塩」をプレゼントしています。長時間の運転になりますので体調を考慮し安全運転でお出かけください。どうぞお気をつけてご旅行ください。