コースID:-
「栗と北斎と花のまち」信州小布施町で近距離美術鑑賞
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
信州小布施町は「栗と北斎と花のまち」として親しまれています。長野県内で最も面積が小さい町なので、時間をかけずお出かけを楽しんでいただけます。小布施町にはたくさんの美術館・博物館・ギャラリーがありますが、このコースではJAF会員優待施設を中心にご紹介しています。いずれも魅力的な作品を展示していますので、あなただけのお気に入りの作品にめぐり合えるのではないでしょうか。道の駅オアシスおぶせでは栗を使った食事やお土産など豊富なラインナップで秋の味覚が楽しめます。定番の栗おこわはお食事処で食べることもできますがお持ち帰りも可能。(※売り切れ次第終了となります)栗菓子は小布施の老舗5店舗の商品をそろえているので、食べ比べもできます。芸術鑑賞のあとは秋の味覚を存分にお楽しみください。