コースID:-
【岐阜県】PANZAぎふ清流里山公園でドキドキ・ワクワク体験!
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
※情報内のリンクは外部サイトを開きます。
みどころ/会員特典
東海環状自動車道 美濃加茂インターを降りて交差点を左折すると、ぎふ清流里山公園に到着です。ここは、2018年4月8日に平成記念公園「日本昭和村」から入場料無料の「ぎふ清流里山公園」にリニューアルされた都市公園です。公園内に新設された、ジップラインとアスレチックの複合施設「PANZAぎふ清流里山公園」全長333m・最高地上高8mの「ジップライン」、小学生以上で(身長120cm以上)から体験できる、空中コースを飛び回る「エアリアル」、3才(体重10kg~30kg未満まで)から利用できる、森の中のワクワク体験「スカイジャム」でドキドキ・ワクワク体験を!※PANZAぎふ清流里山公園の施設利用には、事前予約が必要です。※エアリアルご利用時、身長が140cm以下の方は同伴者が必要です。※スカイジャムご利用時、小学生未満は保護者同伴が必要です。ワクワク・ドキドキ体験のあとは、昭和のなつさしさが残る「ぎふ清流里山公園」で、のんびりおすごしください。体が冷えたらJAF会員優待が利用できる「里山の湯」であたためてください。せっかく美濃加茂市に来たのなら「たんどーる」のバームクーヘンを!店内で焼き上げるバームクーヘンの香りが最高です!美濃加茂駅北側には、おまぜうどん名物玉かつ丼「丸徳」駅南には「ふわふわ生地のばたあどらやき」がおすすめの「みのかも金蝶堂」もあります。また、美濃加茂市は、中山道の五十一番目の宿場町「太田宿」の町でもあります。その宿場町の面影を残した「太田宿 中山道会館」で歴史を感じてください。お帰りは美濃加茂ICからです。お気をつけてお帰りください。