コースID:-
伊賀で味わう旬な味「ぶどう狩り」とマイナスイオンを求める癒しのドライブ
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
伊賀市の名阪国道上野東インターを降りて伊賀市のシンボル伊賀上野城へ向かいます。見どころは藤堂高虎が本丸の西に築いた石垣。高さ約30メートルの高石垣は大阪城と並んで日本一の高さを誇っています。黒澤明監督の映画「影武者」など映画、テレビドラマのロケ地にしばしば選ばれています。次に伊賀の組紐文化に触れてみましょう。この伊賀伝統伝承館では伊賀の伝統工芸品や、伊賀地域地場産品が常設展示されており、くみひも道場でキーホルダーやブレスレットを作る体験もできる(要確認)。次はこの時期の旬でもあるフルーツ狩りに向かいしょう。名張市にある青連寺湖観光村ぶどう組合では7月20日(金)~10月31日(水)期間中無休でぶどう狩りが楽しめる。名張市内で立ち寄りたいのが名張市旧細川家邸・やなせ宿です。旧細川邸は、虫籠窓(むしこまど)や袖卯達(そでうだつ)、つし二階を備える典型的な町屋であり、大和長谷寺と伊勢神宮を結ぶ初瀬街道沿いに今も風情を残しています。続いて赤目四十八滝に向かいます。ここは滝川の清らかな流れと深い森がつくる深山幽谷で滝をつなぐ約4Kmの回遊路は遊歩道となっており、四季折々の鮮やかな風景の中、滝を望むことができる。また「平成の名水百選」「日本の滝100選」「森林浴の森100選」「遊歩100選」にも選ばれ、ハイキングや散策、森林浴など、さまざまに自然を楽しむこともできる。また、赤目四十八滝の入り口に「日本サンショウウオセンター」があります。ここには、赤目地域で棲息している国の特別天然記念物オオサンショウウオが飼育展示され、他にもサンショウウオが各種勢ぞろいしています。 「生きた化石」と呼ばれ、約3千万年以上の太古からほとんど変わらない姿で生きてきた貴重な生物であるサンショウウオの生態を水族館スタイルで観察することができます。 旅の疲れを癒やす最後の目的地は青山ガーデンリゾートローザブランカです。ここはゆっくりとした時間の中、心まで癒す大露天風呂、最上級のおもてなしの料理、本格エステや充実したアクティビティで汗を流せる。思い思いに過ごせる癒やし空間のを堪能したら気をつけて帰路につきます。
青連寺湖観光村優待対象:会員証提示で1グループ優待内容:入園料1名につき50円引伊賀伝統伝承館 伊賀くみひも「組匠の里」優待対象:会員証提示で2名優待内容:組みひも制作体験料1名100円青山ガーデンリゾートホテル ローザブランカ天然温泉朝妻の湯優待対象:会員証提示で5名優待内容:入浴料金200円引(4月より)