コースID:-
日本一の棚田「丸山千枚田」とトロッコ電車に乗ってゆく「湯ノ口温泉」をめぐる熊野市ドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
まずは紀勢自動車道尾鷲北インターを降りて、「熊野古道センター」に向かいます。熊野古道センターは、熊野古道とその周辺の歴史、自然、文化を実物資料やレプリカ、映像等でわかりやすく紹介し、熊野の魅力を伝えしています。また、貴重な資料を全国各地から集め、より深くテーマを絞った企画展や地域の方々によるアート展、作品展なども開催しています。次に向かう「鬼ケ城」は、隆起と風化と波の浸食によって生じた自然の芸術で、熊野灘に面して延々1km続く、国の名勝・天然記念物。山頂には、戦国時代の城跡があり、熊野古道・松本峠と連結するハイキングコースが整備されています。鬼の見晴台といわれる展望台からは、熊野灘が一望できます。鬼ケ城に程近い場所にある「道の駅熊野 花の窟」は、世界遺産「熊野古道」や「花 の窟神社」を初めとする観光案内及び観光情報の拠点として道路利用者、観光客への休憩場所となっています。施設内では、地域の特産品の販売を始め、古代米(イザナミ米)を使用したうどんやみたらし団子等の販売を行っています。少し車を走らせて次に向かうのは「丸山千枚田」です。日本一の棚田景観とも言われ、「一枚足りないと思ったら笠の下にかくれていた」といわれる位、小さな田が幾重にもかさなり合っており、その数なんと約1340枚ほど。素晴らしい景観をご堪能下さい。最後に向かう「湯ノ口温泉」は平成27年3月に全面リニューアルオープンした熊野の秘湯として人気で、熊野杉を利用した木の香りただよう温泉棟には、内湯、露天風呂、立ち湯などがあり、源泉かけ流しの湯が来る人を癒します。また、鉱山で実際に使われていたトロッコに乗って行くこともできます。約1kmの元鉱山のトンネルを走る10分間の小さな旅。レトロなトロッコ体験をお楽しみください。温泉で心と体を癒した後は「道の駅 パーク七里御浜」でお食事やお買い物はいかがでしょうか?レストラン『ごちそうダイニング』では海の幸・畑の幸が召し上がれます。またレストランからは熊野灘、渚百選に選ばれた七里御浜海岸が一望でき、美しい風景を楽しみながら新鮮な魚介類を堪能できます。 地場産直売場『浜街道』では、紀州熊野の土産物がたくさん!みかんジュース工場も見学でき、楽しみどころいっぱいの道の駅です。お帰りは紀勢自動車道尾鷲北インターから安全運転でご自宅までお帰り下さい。
優待施設:道の駅 熊野 花の窟優待内容:1,000円(税込)以上お買上げで「みたらし団子」1本プレゼント利用方法:「みたらし団子」販売コーナーにて1,000円(税込)以上お買上げのレシートとJAF会員証を提示優待対象:会員本人のみ優待施設:道の駅 パーク七里御浜優待内容:「浜街道」にて2,000円以上購入の方、みかんジュース(240ml)進呈(1会計につき1本)利用方法:会計時にJAF会員証をご提示ください優待対象:会員を含む5名まで優待施設:紀勢自動車道 紀北PA(上下集約)始神テラス優待内容:2,000円以上お買上げでオリジナルペットボトル(水)1本プレゼント利用方法:会計時にJAF会員証をご提示ください優待対象:会員本人を含む5名まで(それぞれ2,000円以上購入の場合)