コースID:-
忍者がいっぱい!NINJAフェスタで賑わう伊賀上野を満喫する
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
名阪国道上野東インターを降りて、まずは伊賀上野のシンボル「伊賀上野城」に向かいます。戦国武将でありながら築城の名手であった藤堂高虎により築城され、現在は当時の内堀と石垣、昭和10年に建てられた天守閣が残っています。三層からなる城内には武具・甲冑や藤堂家の遺品、横山大観をはじめ名士の色紙46点の天井絵があります。外観の白い三層の美しい城郭から「白鳳城」とも呼ばれています。高さ約30mと日本有数の高さを誇る内堀の石垣も必見です。伊賀と言えば忍者。その忍者の暮らしや歴史がわかる「伊賀流忍者博物館」へ向かいましょう。外観は何の変哲もないごく普通の茅葺きの農家ですが、屋敷のあちこちに、防衛のためのしかけがほどこされています。屋敷内では、くノ一(女忍者)が案内してくれ、ドンデン返し、仕掛け戸、もの隠しなど実演を交えて説明してくれます。 手裏剣打ち(有料)やどんでん返しが体験できる「忍術体験広場」や、本物の忍具の展示・忍術の体験ができる「忍術体験館・忍者伝承館」、忍者オリジナルグッズ売店「Ninja坊」も併設されています。伊賀のもう一つ有名なものに、伊賀くみひもがあります。そんなくみひもの体験ができるのが「伊賀伝統伝承館 伊賀くみひも 組匠の里」です。くみひも体験では8玉の丸台を使用して金剛組でキーホルダー、またはブレスレットを作ることができます。「肩の力を抜いて、楽しく、リズムよく」が上手く作るコツだそうです。是非旅のお土産に体験してみてはいかがでしょうか。最後に本格派スーパー銭湯「伊賀の湯」に立ち寄って心と体を癒してから帰路についてください。ゴールデンウイーク期間中(4/27~5/6)市内一帯で「伊賀上野NINJAフェスタ2019」が開催されます。毎年県内外から多くの観光客が訪れ、期間中の土・日・祝日には「忍者変身処」が開設され、忍者に変身できます。忍者であふれる街には「まちかど忍者道場」があり、手裏剣打ちや吹き矢など忍者修行が楽しめます。また、「忍者犬変身処」ではワンちゃんも一緒に忍者に変身できます。平日でも、市内数箇所の「ぷち忍者変身処」で忍者に変身でき、城下町の散策が楽しめます。その他にも日替わりで楽しいイベントがもりだくさん。忍者になりきって楽しんでください! ☆ご注意:期間中、市内では交通規制が実施される箇所もある予定です。現場の係員・警察官の指示に従ってください。
施設名称:伊賀流忍者博物館優待内容:入館料割引 大人・小人 100円引割引対象:会員を含む4名まで利用方法:受付でJAF会員証を提示施設名称:伊賀伝統伝承館 伊賀くみひも「組匠の里」優待内容:くみひも制作体験料 100円引割引対象:会員を含む2名まで利用方法:受付時にJAF会員証を提示施設名称:伊賀の湯優待内容:入浴+岩盤浴 1,000円割引対象:会員を含む4名まで利用方法:受付時にJAF会員証を提示