コースID:-
熊野路の奥座敷 トロッコで行く湯の口温泉を目指すドライブ
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
紀勢自動車道尾鷲北インターを降りて国道42号を更に南下して熊野市に向かいます。最初に訪れる「道の駅熊野 花の窟」は日本書紀にも記されている日本最古の神社といわれている、花の窟神社に隣接しており、全国から多くの参拝者で賑わっています。。花の窟では年2回、例大祭を行います。神々に舞を奉納し、日本一長いともいわれております約170メートルの大綱を岩窟上45メートル程の高さの御神体から境内南隅の松の御神木にわたします。この「御綱掛け神事」は、太古の昔から行われており「三重県無形文化指定」されています。国道42号を離れ国道311号に入り日本の棚田100選のひとつでもある「丸山千枚田」に立ち寄ってみましょう。丸山千枚田は、1340枚の規模を誇る日本最大級の棚田であり、その景観は日本一と称されています。次に向かう「湯元山荘湯ノ口温泉」は源泉かけ流しの熊野の秘湯として昔から親しまれてきました。またこの温泉に向かうために「トロッコ電車」が走っており、約1kmの元鉱山のトンネルを約10分かけて走行するレトロなトロッコ体験をお楽しみください。お帰りには「熊野市駅前特産品館」で熊野地鶏や千枚田の米、黒米、熊野古道Tシャツなど多数の地元の特産品・みやげ物が揃っています。旅の思い出に是非お立ち寄り下さい。
施設名称:道の駅熊野 花の窟優待内容:1,000円(税込)以上お買い上げで「みたらし団子」1本進呈優待対象:会員本人のみ利用方法:「みたらし団子」販売コーナーにて1,000円(税込)以上お買い上げのレシートとJAF会員証提示施設名称:湯元山荘 湯ノ口温泉優待内容:入浴料 大人100円引優待対象:会員本人のみ利用方法:受付時にJAF会員証提示施設名称:熊野市駅前特産品館優待内容:1,000円以上利用の方、5%割引(現金支払に限る)優待対象:会員本人のみ利用方法:会計時にJAF会員証提示