コースID:-
秋の絶景!深紅のメタセコイア並木と琵琶湖に架かる大橋を渡って ~高島・大津~
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
150円/120円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
みなさん、こんにちは!実りの秋、今回は琵琶湖の北から自然豊かな湖西エリアをめぐり、湖に大きく架かる橋を渡るドライブコースのご案内をいたします♪高島市マキノ町には延長2.4kmにわたってメタセコイアが約500本植えられ、平成6年には読売新聞社の「新・日本街路樹百景」に選定されました。マキノ高原へのまーっすぐのびるアプローチ道として、春夏秋冬それぞれ趣きがありますが、深紅の樹木はひと際あでやかに訪れる人々を迎えてくれます。湖を眺めながら国道161号線を南へ。「たかしまびれっじ」は築150年の旧商家等をカフェやケーキ屋さん、キャンドル作り等の体験工房が集まり、「人と自然のおもてなし」 がキャッチフレーズの高島市にふさわしいほっこりした時間を過ごすことができます。遠くに小さく見えていた湖に架かる橋が近づいてきたら湖岸沿いドライブも終盤。橋のたもと「道の駅 びわ湖大橋米プラザ」では実りの秋にふさわしい、自然豊かな近江の地で育まれた”近江米”や特産品が数多く取り揃えられています。就航船行き来のため、なだらかに美しい曲線を描いている琵琶湖大橋を目の前に、期間限定の特別優待をお楽しみ下さい。そして、いよいよ「琵琶湖大橋有料道」を対岸へ渡ります!おすすめは右側の追い越し車線。ん?何か聞こえる??音楽みたい???実はタイヤの振動音で音楽が流れる仕組みのメロディーロードなんです!2009年、日本初の橋バージョンのメロディーロードとして、また約60km/hの法定速度走行で奏でられるため、交通安全対策も図れると期待され設置、曲は湖の情景を詠んだ ”琵琶湖周航の歌”です。ぜひ耳を澄ませて『安全に』走ってみて下さい!ぐるっと半周、琵琶湖の旅。自然の美しさ、メロディーの美しさ、そして近江の美味しさをかみしめる秋のドライブにお出かけ下さい♪