コースID:-
春の花いっぱいの大阪市内 花めぐりドライブ♪ ~桜の季節から、バラ、ユリの咲く季節まで~
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円 (一部不明区間あり)
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
豊臣秀吉の栄華の象徴として知られる「大阪城」は大阪のシンボル。4月上旬になると、大阪城公園全体に約3,000本の桜が咲き誇り、多くの花見客で賑わいます。4月中旬頃から5月には、藤やクチナシ、ツツジ、サツキなどが咲き始め、公園を彩ります。また4月中旬には、造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)までの約560メートルにわたり、造幣局「桜の通り抜け」が開催されます。造幣局構内及び周辺には、駐車場はありませんので、公共交通機関のご利用をお願いします。堂島川と土佐堀川に挟まれた中之島は“水の都大阪”を代表する観光スポット。「中央公会堂」「中之島図書館」「日本銀行大阪支店」などレトロな近代建築が建ち並びます。また「中之島公園」のバラ園は、公園の中央に東西約500m、面積約13,000平方メートルにわたって、約310品種およそ3,700株のバラが咲き誇ります。見ごろは5月中旬~下旬までで、多くの人で賑わいます。また淀屋橋から中之島、大川をめぐる「水上バス」が運行しており、船上からも美しいバラを楽しむことができます。バラを堪能したら、2013年に誕生した大阪の名所「舞洲ゆり園」へ向かいます。 5月末から7月にかけて、淡路島を遠望する舞洲に約200万輪のゆりの花が咲き誇ります。 空と海の青色と、色とりどりのユリの花との美しいコントラストをお楽しみください!次に、住吉区にある長居公園へ向かいます。長居植物園では1年を通してさまざまな花が咲きます。4月は桜やハナミズキ、ボタン、シャクヤク、5月はシャクヤクやバラなどが咲きます。広々としたヨーロッパ風の庭園「バラ園」には、約140種類・2,600株の薔薇が咲き誇り、見ごろは4月下旬から下5月下旬ごろです。最後に、鶴見緑地公園に向かいます。風車ひろば前の花壇は、4月には一面に可麗なチューリップが一面に咲き誇り、5月下旬ごろからはサルビアが、真っ赤なじゅうたんを敷き詰めたように広がります。公園内のバラ園には、5月中旬から下旬まで、約280品種 1,700株のバラが咲き誇ります。 また春にはさまざまなイベントが開催されます。ぜひお出かけください。     ★大阪観光サポーターとは世界から「もっと、もっと大阪に!」を合言葉にボブを中心に集まった仲間達!詳細は、ボブのイラストをクリックしてね!