コースID:-
"国のはじまりの地"ヤマト・桜井市を体感! パワースポットめぐりの旅
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
走行ルート
観光情報
みどころ/会員特典
三輪山の北西麓に位置する相撲神社は、日本書紀にはじめて相撲がとられたときの話が記されています。日本最古の神社といわれる「三輪明神 大神神社」は近年、パワースポットとして注目を浴びており、自然豊かで厳かな雰囲気の中で、神秘的な力を体感できます。十二柱神社境内に、第11代垂仁天皇のとき、当麻蹴速と天皇の前で天覧相撲をとった国技相撲の開祖である野見宿禰の五輪塔が建てられています。国宝十一面観音立像で有名な「聖林寺」の門前からは邪馬台国の女王“卑弥呼”のお墓ともいわれる箸墓古墳などを含む大和盆地、三輪山を一望できます。県道をさらに南下すると、大化の改新の中心人物の藤原鎌足公が祀られている「談山神社」に到着です。東殿にある恋神社は若い女性たちに人気の縁結びスポットとなっています!日本で古来より三種の神器の一つとして伝わる勾玉を磨く体験ができる工房でんでんむしにもぜひお立ち寄りください!作成:2019年3月
観光ポイント
詳細
閉じる
付加情報
(それぞれの印刷は個別画面で印刷してください)