コースID:-
☆伝統と歴史が息吹く醤油発祥の地、湯浅の町並みと春風薫る栖原海岸☆
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
※情報内のリンクは外部サイトを開きます。
みどころ/会員特典
有田インターを国道42号線方面に、南下すると道の左側に丸新本家(湯浅醤油)があり、醤油工場見学ができます。次の湯浅伝統的建造物群保存地区は道が狭いため、駐車場に車を止めて散策することをお勧めします。 駐車場は(1)重要伝統的建造物群保存地区無料駐車場(2)湯浅町営駅前駐車場の2か所です。湯浅町営駅前駐車場から施無畏寺へ行く時は湯浅市街を抜けず、もと来た国道42号線まで戻り北上、湯浅交差点を左折、県道23号線のコースを辿り山田川にかかる北橋を渡り県道20号線を進み、施無畏寺・栖原海岸へと向かいます。一部、対向車とすれ違いが困難な箇所がありますので、ご注意ください。 帰路はしばらく県道20号線を走行し、鳥居の下にある分岐を右折、県道172号線⇒保田橋南詰⇒国道42号線から有田ICに至ります。