コースID:-
あなたの好きなアートが見つかるかも!?鳥取県西部で美術館を巡るドライブ♪
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
500円/500円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
鳥取県にも今楽しめる美術館や博物館がたくさんあります♪芸術に触れるだけではなく、おもしろい!また来たい!そう思える美術館・博物館を巡りませんか?まずは境港市の「海とくらしの史料館」。ここは700種類・4000点の”はく製”が楽しめる水族館です☆巨大なマンボウや4.2mのホホジロサメのはく製は迫力満点!他にも、ハリセンボンなどのかわいい♡はく製も展示してます。続いて「米子市美術館」。山陰初の公立美術館である米子市美術館では、市民の方の作品の展覧会を催すなど地元に根付いた美術館です。他にも有名な作品の展示の企画展も実施されています♪「植田正治写真美術館」も忘れてはいけません✧有名アーティストの写真の師としても有名な植田正治。UEDA-CHO(植田調)と紹介される演出写真はファンも多く、人気の作品です。館内から見る「逆さ大山」も見どころの1つです!最後は「日南町美術館」。展示のみではなく「子どものアトリエ」や「大人のためのクレパス画教室」など定期的に開催していて、地元の方に身近な美術館です。特別展では、日南町に縁のある作品が多く紹介されます。江府ICから日南美術館まではカーブの多い道が続きますので、運転には注意してください。それぞれ特色がありますが、気になる美術館はありましたか?どれが一番楽しめるか確認しにドライブへ出かけましょう♪※企画展などの詳細は、各施設のホームページでご確認ください。