コースID:-
島根県出雲・夏の日本海岸線を楽しむドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
【今回のコースは島根県夏を巡るドライブコースです】 まずは出雲インターチェンジより、出雲文化伝承館へ向かいます。  松平不昧公(ふまいこう)が愛用した茶室「独楽庵(どくらくあん)」と露地庭、現代数寄屋建築の茶室「松籟亭(しょうらいてい)」、文化財や美術品の展示施設、そば処があります。 また、隣接地には創作活動のできる「出雲文化工房」、多目的施設の「縁結び交流館」もあります。 続いて北に約2分走ると島根ワイナリーがあります。ここは無料でワインの製造工程を見学ができたり、バーベキューハウスでは『島根和牛』を味わう事が出来ます。お土産のお買い物や休憩にお立ち寄り下さい。 国道431号線を出雲大社方面に走ると、島根県立古代出雲歴史博物館に到着です。常設展示では、加茂岩倉遺跡から出土した銅鐸や、出雲大社本殿の模型も大変見ごたえがある展示となっています。  出雲平野に並ぶ築地松(ついじまつ)に囲まれた家屋も、出雲特有の風景として見所の一つです。 島根県立古代出雲歴史博物館のすぐ西側にあるのが、有名な出雲大社です。出雲大社本殿は、現在『平成の大遷宮』に向けた修理工事の真っ最中ですが、8月中旬より特別拝観として外側から御本殿の大屋根を間近でご覧いただけます。 出雲大社から西へ走ると、すぐ目に飛び込むのが日本海。海水浴客で賑わう稲佐の浜は、日本渚100選にも選ばれている浜辺だが、国譲り神話の舞台としても有名で、夕刻の風情は一見の価値あり。 最後は日御碕へ。県道29号線の海岸道路を走っていくと世界灯台100選にも選ばれた日御碕灯台が見えてきます。また日御碕の経島はウミネコの繁殖地でも知られ、時期になると約5000羽のウミネコが飛来してきます。 日本海の爽やかな磯風を浴びながら、出雲インターチェンジから帰路へつきましょう。【観光に関するお問い合わせ先】 島根県観光連盟(しまね観光ナビゲーション) TEL0852-21-3969 出雲観光協会 TEL0853-53-2112