コースID:-
冬の飯南町 温泉と道の駅めぐり 
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
飯南町にはいろいろ温泉な温泉や道の駅があります。中国横断自動車道尾道松江線の吉田掛合ICをおりて、国道54号で飯南町へ。『加田の湯』は、その昔この地域で活躍した武将が傷を癒したと伝えられている温泉で、効能豊かな「黄金のにごり湯」として有名です。続いて『道の駅赤来高原』へ。地元の名産品はもちろんのこと、町内のパン屋さん「いいなんキッチン ミエル」が手掛けるレストランでの食事やこだわりの自家製パンも楽しめます。『琴引ビレッジ山荘』の温泉「光明神々温泉」は、天然鉱石の中で最もイオン化作用の強いとされる光明石を泉源体とした単純温泉です。『頓原天然炭酸温泉ラムネ銀泉』は、鉱泉水に大量の炭酸ガスを含む日本有数の「炭酸泉」です。また、源泉の色は無色透明ですが、湧出成分によって、約3週間をかけて「緑→黄緑→黄→橙」と色が変わっていきます。最後に『道の駅頓原』に寄って、地元のお土産などショッピングやちょっとお茶でもいかがでしょうか。