コースID:-
日本風景街道 しまなみ風景街道
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
4,670円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
広島・尾道から愛媛・今治まで、瀬戸内海の島々を結ぶ橋梁が美しい景観を見せるしまなみ海道。島めぐりの中で、素晴らしい眺望のほか、史跡、国宝・重要文化財の寺社仏閣、各諸島の産業・文化などに触れる楽しみもあります。 尾道は寺の町として有名ですが、そのなかでも古刹のひとつ、「浄土寺」へ。参拝をすまして新尾道大橋と因島大橋を渡ると、日本唯一の水軍城である因島水軍城があります。戦国時代に活躍した村上水軍の史跡を見ることができます。瀬戸田町では 耕三寺・耕三寺博物館に。境内の建物は飛鳥~江戸時代の代表的仏教建築の様式を取り入れて建てられており見応えがあります。 多々羅大橋を渡ると四国・愛媛県に入ります。大三島インターから国道317号・県道21号線を行くと大山祇神社があります。樹齢約2,600年の神木である大楠を境内に有する神社の宝物館には全国の国宝・重要文化財の指定を受けた武具類の約8割が収蔵、展示されています。大島には「村上水軍博物館」があります。映像コーナーや体験コーナーがありわかりやすく村上水軍の魅力を体感できます。来島海峡手前の亀老山展望公園からは世界初の三連吊り橋である来島海峡大橋が一望できます。天気のよい日は石鎚山まで眺望できる、しまなみ海道有数のビューポイントです。今治に渡り、「のまうまハイランド」に向います。ここでは日本最小の在来馬、「野間馬」に乗馬したり、ウサギなどの小動物と遊んだりと家族ずれで楽しめるファミリーパークです。