コースID:-
紅葉の讃岐路縦断!高松藩主松平家ゆかりの地と塩江温泉郷を巡るコース
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
走行ルート
観光情報
みどころ/会員特典
日本一面積の小さな香川県の県庁所在地・高松市を海から山まで縦断するコースです。秋深まるさぬき路の魅力が満載です。高松藩松平家初代藩主は「水戸黄門」でおなじみの水戸光圀公のお兄さん、松平頼重公です。藩主の居城だった「史跡高松城跡 玉藻公園」、下屋敷があった「特別名勝 栗林公園」、松平家の菩提寺「法然寺」を巡ります。昼食は、法然寺境内にある「本格手打ちさぬきうどん 竜雲」でつけうどんはいかが?南に足を伸ばすと、高松の奥座敷「塩江温泉郷」があります。今から約1200年前に名僧行基によって発見された、山に囲まれた自然豊かな温泉地。ヤギや馬などの動物と触れ合える「ふじかわ牧場」、地元の農産物などの販売を行う「道の駅 しおのえ」に立ち寄りながら、最後は「湯元 菖蒲の湯 樺川荘本館」でゆっくり体を癒しましょう。≪イベント情報≫◆特別名勝栗林公園「秋のライトアップ」 内容:恒例の秋のライトアップ。掬月亭での催し物や、ライトアップステージイベントも。 日時:11月21日(金)~30日(日) 開園時間は期間中、午後9時まで(入園は午後8時30分まで) 詳しくはこちらをご覧ください。
◆玉藻公園 --- オリジナルポストカード1枚進呈◆しおのえ ふじかわ牧場 --- ソフトクリーム50円引 / ふじかわ牧場の牛乳試飲◆湯元 菖蒲の湯 樺川荘本館 --- 入浴料20%引詳しくは「観光情報」の各施設案内をご覧ください。
観光ポイント
詳細
閉じる
付加情報
(それぞれの印刷は個別画面で印刷してください)