コースID:-
癒しを求めて、北里柴三郎と黒川温泉満喫ドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
阿蘇山の北側に位置する、南小国の北里柴三郎と黒川温泉黒川温泉をご紹介!熊本インターから国道57号線を阿蘇方向へ向かいます。※「道の駅大津」で一息入れましょう。国道57県沿いにある「道の駅阿蘇」では地元のお野菜はもちろん、加工食品が多く取り揃えてあります。道の駅阿蘇から、小国へ向かい、国道212号線へ入り、「鍋ケ滝」に向かいます。この滝のいちばんの特徴は滝を裏側から眺めることができることです。そのため、別名「裏見の滝」と呼ばれます。新千円札の北里柴三郎記念館。世界で初めて破傷風菌の純粋培養に成功、破傷風血清療法を確立。 また、ペスト菌を発見。私立伝染病研究所、私立北里研究所を創立。後進の育成にも尽力された方です。いざ「黒川温泉」へ、美肌効果満点のそのお湯は「美人の湯」と謳われています。緑ゆたかな山々に囲まれ、三十軒の旅館が集まった「黒川温泉郷」です。季節ごとに美しく表情を変える自然と豊富なお湯が心と身体を温めてくれます。夕暮れになると「湯あかり」のライトアップ (12月下旬~翌年5月末まで)がおこなわれ、幻想的な世界が広がります。球体状の「鞠灯篭」約500個と、筒状で高さ2mほどの「筒灯篭」を、自然の景観に溶け込むように配置して、日暮れから22時まで点灯します。※冬場は積雪・凍結がありチェーン規制となる個所があります。事前に道路状況の確認と冬用の装備を準備して、楽しいドライを!