コースID:-
日本海を見ながら留萌・苫前へオロロンルートドライブ 日帰りコース
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
旭川駅を出発し、日本海オロロンラインを楽しむ日帰りドライブです。「雪の美術館」は、中世ヨーロッパのお城のような外観で内装はすべて雪をイメージしたオリジナルデザインで、スノークリスタルミュージアムでは美しい雪の結晶を顕微鏡写真や映像で見ることができます。「海のふるさと館」は、日本海に面した高台に位置し、2000万年前に地殻変動によって日本海が誕生した仕組み、古代のアイヌ時代や北前船の時代の留萌の貴重な資料を展示しています。「黄金岬海浜公園」は、かつてニシンの見張り台で、夕日に映し出されたニシンの群れがキラキラと黄金色に輝きながら岸をめがけて押し寄せたことから「黄金岬」と呼ばれるようになりました。夏には海岸で「磯ガニ釣り」を家族で楽しんだり、日本の夕日百景にも選ばれた黄金岬の夕日を眺めに来る観光客も多く、人々の感動を呼んでいます。「道の駅おびら鰊番屋」は、国の重要文化財に指定された「旧花田家番屋」の隣にある道の駅です。2015年4月に新たにオープンした「小平町観光交流センター」!特産品の販売や歴史文化保存展示ホール、休憩コーナーや24時間利用可能なトイレも完備しているので、ドライブ中の休憩にぴったりの場所です。「道の駅風Wとままえ」は、天売島・焼尻島も一望できる露天風呂や足湯を完備した温泉施設があり身体の芯から温まり旅の疲れを癒すことができます。また、施設内にあるレストランでは苫前町の新鮮な海の幸、山の幸を堪能することができ、苫前産の新鮮で透明感のあるプリップリな「甘えび」を乗せたどんぶりがおすすめです。 
「雪の美術館」 入館料 :100円引 割引方法:JAF会員証をご提示ください。「旧花田家番屋」  入場料 :100円引  割引方法:JAF会員証をご提示ください。「道の駅 風Wとままえ とままえ温泉ふわっと」 日帰り入浴 大人100円引き 子供50円引き