コースID:-
花あり!グルメあり!春風に誘われて道南~道央を巡る1泊2日春のドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
780円/550円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
※情報内のリンクは外部サイトを開きます。
みどころ/会員特典
札幌支部より素敵な春のドライブコースをご紹介いたします!(ご紹介させていただく施設等の営業期間や営業時間については、各施設の詳細部分をご覧ください)スタートは、道の駅くろまつないも兼ねているtoit vert2(トワ・ヴェール・ドゥー)です。くろまつない観光の情報収集だけでなく、店内では道産小麦を使用した大人気の焼き立てパンを購入することができ、手作りソフトクリームもあります。次は北海道を代表する羊蹄山へ向かいましょう。羊蹄山は、冨士さんに似た姿から蝦夷富士として親しまれ、北海道を代表する名山として日本百山のひとつに数えられています。羊蹄山を眺めて、羊蹄山からパワーをもらいましょう!羊蹄山の近くに来たら、ぜひ寄っていただきたいのが、京極町のふきだし公園です。環境庁の名水百選に選ばれた「羊蹄のふきだし湧水」を自由に汲むことができます。その近くの道の駅名水の郷きょうごくでは、名水を使ったコーヒーや純米酒などが豊富にそろっており、お土産としても大変人気です。羊蹄山周辺を堪能したら、次は、札幌中心部から車で1時間弱と気軽に行ける定山渓温泉まで足をのばしましょう!毎年子供の日にちなみ、4月上旬から約1か月間「定山渓温泉渓流鯉のぼり」が開催されます。約400匹の鯉のぼりが、定山渓温泉街の中心を流れる豊平川上空をゆったりと泳ぎます。色とりどりの鯉のぼりは、ご家庭で不要になり寄付された鯉のぼりたちです。2021年で35回目の開催と長い歴史を持ち、北海道の春を感じさせてくれる風景となっています。この日は定山渓で1泊・・・2日目の朝は早めに出発しましょう!最初は、馬たちとの触れ合いやアクティビティなどをノーザンホースパークで楽しみます。観光乗馬から本格的馬術まで、あらゆるニーズに対応できる体験乗馬が人気です。アクティブに活動したあとは、日本最大級の桜並木「二十間道路桜並木」で桜を堪能しましょう。ゴールデンウィーク頃の開花時期には、約3,000本の桜が直線7キロメートルにもわたって咲き誇り、毎年多くの人が訪れる桜の名所です。左右の並木の幅がちょうど二十間(約36メートル)あったことから、二十間道路と呼ばれるようになりました。次におすすめスポットは、えりも漁業協同組合直売所です。店内には生け簀もあり、新鮮な魚介類や特産品を購入することができます。次は、襟裳岬まで足をのばしましょう!日高山脈の最南端に位置する岬は、1年の300日近くが強い風が吹く、まさに大自然の息吹を感じることができる岬です。ゼニガタアザラシの生息地としても有名で、運が良ければのんびりと日光浴をしているかわいい姿をしばしば見ることができます。襟裳岬には風速25mの強風体験ができる風の館などの観光スポットなどがありますので、ぜひお立ち寄りください!そのあとは、えりも町にある豊似湖へ。そのかたちから「馬蹄湖」「ハートレイク」とも呼ばれています。白い恋人のお菓子で有名な石屋製菓のテレビCMでハート型の湖として知られるようになりました。みなさまいかがでしたか?春の北海道は雪が残っている場所もありますので、安全運転で素敵な春のドライブを楽しんでください♪