コースID:-
襟裳岬「初日の出」ドライブ
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
出発点は苫小牧市内です。2019年1月1日の襟裳岬付近の初日の出予定時刻は「6時52分頃」ですので深夜0時過ぎの出発となります。通行料が無料の日高自動車道を利用します(沼ノ端東IC~終点:日高厚賀IC)※日高門別IC~日高厚賀IC間は2018年4月に供用が開始されました。日高自動車道の終点である日高厚賀ICを降りて一路、襟裳岬を目指します。12月~2月まで冬季休館中の襟裳岬「風の館」が1月1日臨時オープンします。※臨時オープン時間は5:00~8:00です。「風の館」では屋内展望室から日の出を眺めることができます。また館内では入館者を対象に豚汁やお汁粉(インスタント)を無料で振るまうサービスが実施される予定です。【ドライブ注意ポイント!】襟裳岬は日本屈指の強風地帯です。それに加え北海道の厳しい冬の最中ですので防寒対策はしっかりと行ってください。天候によっては初日の出が見られない場合もありますので天気予報は必ずチェックしましょう。また、北海道の冬道ですので運転には十分気をつけてください。場合によっては引き返す決断も重要です。年末年始は休業している施設も多いので事前にチェックしましょう。
襟裳岬「風の館」:JAF会員は入館料20%割引※12月~2月は冬季閉館中です。日高山脈襟裳国定公園内にあるため、周囲の景観や植生に考慮し、またえりも岬灯台の明かりを遮らないよう、地下に埋もれるような形で設計された建物です。「カルマン渦」をイメージして作られた施設内には、悪天候時にはスクリーンにもなる展望台など、一風変わった仕掛けが目を引きます。襟裳岬「風の館」:http://www.town.erimo.lg.jp/kaze/