コースID:-
おくにnavi青森「お薦め!夏の八甲田・十和田ゴールドライン」
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
青森県内の会員優待施設(会員証提示で割引がある施設)を巡るお得な観光と青森県の自然を満喫できる八甲田・十和田ゴールドラインを走るドライブコースです。 青森市内から国道103号を十和田湖方面へ向かいます。標高1,585mの八甲田山には「雪中行軍遭難記念像」があり雪中行軍の悲劇が偲ばれます。さらには、八甲田山麓駅と山頂駅を10分で結ぶ「八甲田ロープウェー」がありますので津軽平野とむつ湾を臨む空中散歩も是非お薦め致します。江戸時代から栄えた名湯秘湯の温泉施設もたくさんあり「酸ヶ湯温泉」は乳白色のお湯で男女混浴の千人風呂は全国的にも有名です。また、谷地温泉、蔦温泉、十和田湖温泉などドライブの疲れを癒すため是非お立ち寄りください。八甲田・十和田ゴールドラインは片側1車線で全面舗装道路ですが、アップダウンとカーブが続きますので運転には十分ご注意ください。八甲田を下るとそこは奥入瀬渓流です。奥入瀬渓流館で資料や情報が収集できます。渓流沿いを走る道路は狭くカーブが多いのと観光バスなどが頻繁に走っておりますので十分気をつけて運転しましょう。また、渓流を散策される場合は駐車場が少ないので予め確認しておきましょう。奥入瀬渓流を抜けるとそこは神秘の十和田湖。十和田湖のシンボル「乙女の像」は休屋にあります。駐車場に車を止めゆっくり観光をお楽しみください。十和田湖遊覧船に乗って湖上から見る十和田湖の絶景も是非お薦めです。十和田湖の絶景ポイント「発荷峠展望台」八甲田連邦をバックに深緑と青く輝く十和田湖のコントラストは“すばらしい”の一言です。十和田湖をあとに国道103号で東北自動車道「十和田I.C」へと向かいます。 【交通事故多発地点】[主要青森(T)線]新町通り新町二丁目交差点は、追突事故が多いです。[国道4号]橋本二丁目交差点は、追突事故が多いです。[国道103号]青森市中央四丁目付近は、追突事故が多いです。[国道103号]青森市大字浦町字奥野付近は、交差点内の事故が多いです。[国道103号]青森市大字浜田字豊田付近は、交差点内の事故が多いです。[国道103号]青森市大字横内字亀井付近は、車両単独事故が多いです。※ドライブコースは2010年6月に作成いたしました。