コースID:-
青森ベイエリアを灯す「あおもり灯りと紙のページェント」日帰りドライブコース
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
青森駅周辺(ベイエリア)で行われる「あおもり灯りと紙のページェント」を楽しむドライブコースです。このイベントは、ねぶたを作る技法で市民創作による和紙のオブジェ「雪だるま~る」が青森ベイエリアを光の線でつないでます。また、ねぶたの家ワ・ラッセ外観のイルミネーションも楽しめます。※冬道での運転は慎重に! ・ 「三内丸山遺跡」は縄文前期から中期の大規模な集落跡です、寒いこの時期は「縄文時遊館」内での土器 や石器の出土品の見学をお勧めします。・ 「青森県立郷土館」 「青森県の過去を振り返り、現在を見つめ、未来を考える」ことを目的として設置され   た「総合博物館」です。・ 「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸」 は青函連絡船として1964年に就航し歴代の青函連絡船のなか    で23年7か月と現役期間が1番長かった船です。また青函連絡船の最終航行船の大役も務めました。  現在は青函連絡船メモリアルシップとして当時の桟橋付近(ベイエリア)に係留展示されています。・ 「ねぶたの家ワ・ラッセ」はねぶたミュージアム:ねぶたの起源や歴史を紹介し、ねぶたホールには祭りに    出陣したねぶたを展示紹介しております。 ワ・ラッセの見学が終えたころには、イルミネーションが点灯しページェントの始まりです寒くないよう防寒 対策をしてご覧ください。