コースID:-
「三陸復興公園 八戸種差海岸」初日の出を見るドライブコース
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
「三陸復興公園 八戸種差海岸」で初日の出を見るドライブコース三陸復興公園に指定されました、種差海岸の「種差天然芝生地」「葦毛崎展望台」で初日の出を見るドライブコースです。(2019年1月1日初日の出予想時刻6:56頃です)・「 種差海岸」 種差海岸のほぼ中央に位置する「種差天然芝生地」は種差海岸を代表する景観です。また「葦毛崎展望台」は太平洋戦争末期に旧日本軍が軍事施設に使用し現在は展望台として一般開放されています。種差海岸の北に位置する「蕪島」は天然記念物のウミネコの繁殖地で3月中旬から約3万羽のウミネコが飛来し子育てをします。・「八戸水産科学館マリエント」八戸を代表するウミネコやイカのなど、海に関する展示が多く、遊びながら学ぶことができる施設として、大人から子供まで多くの人に利用されてます。 ・「櫛引八幡宮」櫛引八幡宮の国宝館には、国宝 赤糸 威 鎧兜大袖付 附唐櫃ほか重要文化財・県重宝・市文化財など計25点の文化財を収蔵・展示しております。※正月初詣のときは、神社境内と周辺道路が大変混雑しますのでご注意ください。