コースID:-
青森・津軽の芸術と文化を楽しむ日帰りドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
青森・津軽の美術館と博物館を巡るドライブコース ・特別史跡「三内丸山遺跡」は5,500年前~4,000年前の縄文時代の集落跡で、日本最大級です。 縄文時遊館では出土した縄文土器の展示のほかに、縄文土器を作る体験コーナーもあります。・「青森県立美術館」は三内丸山遺跡に隣接して建てられており、文化観光の拠点として青森県の芸術風土   を世界に向けいて発信してます。  郷土にゆかりの芸術作家の作品を展示の他、マルク・シャガールによるバレエ「アレコ」の背景画を展示し     てます。・「立佞武多の館」は8月に開催される夏祭りの「五所川原立佞武多」に出陣する高さ20mを超える立佞武多  を展示してます。・「こみせ通り」は日本の道百選にも選ばれた伝統的建造物が残る中町通り「こみせ」は藩政時代から今に 残るアケード状の通路です、・「津軽伝承工芸館」は津軽こけし館との二つの施設が併設されており、津軽塗やこけし作りの実演風景や 製作体験ができます。 ご当地グルメの「黒石つゆやきそば」を食べられるレストランと地元の名産品が買える売店もあります。