コースID:-
春の三戸~桜の名所とミステリースポットを巡る日帰りドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
※情報内のリンクは外部サイトを開きます。
みどころ/会員特典
青森県南部、岩手との県境に位置する三戸郡が舞台のドライブコースです。県南地域でも有数の桜の名所とキリスト教伝説が残る新郷村のミステリースポットを巡ります。桜の開花が4月下旬~5月上旬なのでゴールデンウィークのお出かけにもピッタリです。・「槍沢のしだれ桜」蒼前神社の境内に静かに佇む一本のしだれ桜。樹齢は100年を超え、見頃の時期には夜間のライトアップが行われています。・「夢の森ハイランド」加工センターでは最新の設備をそなえ、5種類の完熟りんごをブレンドした林檎ジュースを製造。直売所では、紅玉、倉石牛をはじめとする特産品が販売されています。・「キリストの墓」ゴルゴダの丘で磔刑になったはずのイエス・キリストが日本に逃れ、新郷村(旧戸来村)に渡来して、106歳の生涯を閉じたという伝説。そして、その墓があります。・「三戸城跡県立城山公園」石垣や堀跡など、往時を偲ばせる遺構が多く見られ、春には1,600本のサクラが咲き誇ります。・「道の駅 さんのへ」国道4号線沿いに位置し、三戸自慢の「見どころ」「うまいもの」を楽しめるスペースです。町自慢の南部せんべいや健康食品「ジョミ」のジュースといった特産品、「11ぴきのねこ」グッズも多数取り揃えております。