コースID:-
【東北・岩手】冬の山・里・海を求めて…いにしえからの贈り物・琥珀王国久慈を巡る日帰りドライブ
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
県北部に位置する久慈市を中心とするコースです。2013年上期の連続テレビ小説(NHK)の舞台にもなっています。八戸道・軽米ICを出発し『道の駅のだ』へ向かいます。特産品『のだ塩』を使用した商品が多く、お気に入りが見つかるかも!?途中、“北限の海女”や“奇岩”で有名な小袖海岸を通ります。久慈駅周辺には「柔道の神様」三船久蔵の『久慈市立三船十段記念館』やご当地丼で有名な『道の駅くじ やませ土風館』、再オープンした『もぐらんぴあ まちなか水族館』等があります。駅から10分ほどの『小久慈焼陶芸苑』では陶芸教室でオリジナル作品を作ることができます。さらに10分ほど走行すると『久慈琥珀博物館』があります。様々な体験教室もあり、家族で楽しめます♪久慈琥珀博物館から約1時間で道の駅おりつめに到着です。帰路につく前のひと休みに最適です。◆おすすめ名物◆リトアニア館(久慈琥珀博物館そば)「パンデーレ・ス・デシュレレ」東欧からとりよせたパンの中にあつあつのフランクフルトが入ったリトアニアでは大人から子供まで人気の食べ物です!