コースID:-
森と水のシンフォニー岩泉町満喫コース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円 (一部不明区間あり)
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
北上高地最大の交通の難所「早坂峠」を一気に貫く3,115mに及ぶトンネルが開通し、沿岸部と県中央部の大幅な時間短縮が図られました。・道の駅三田貝分校悠久の時が織りなす神秘の鍾乳洞や太平洋の波が刻む海の芸術「熊の鼻」など、変化に富んだ景観が訪れる人を自然美の楽園へといざなう岩泉町西の玄関口として整備されました。県都盛岡から約55km、早坂トンネル東側出口から7kmの、実在した分校跡地に当時の面影そのままに建っています。そこには、訪れた方々に懐かしく暖かい気持ちになっていただきたいという、切なる思いが込められているのです。・大川七滝小本川をさかのぼって大川に入ると、ここは険しい山岳渓流の世界。小本川流域随一の景勝地大川の七滝は心洗われる深山の美そのもの。8月下旬には「大川七滝夏まつり」が開催されます。・龍泉洞龍泉洞は日本三大鍾乳洞の一つとされ、また洞内に棲むコウモリと共に国の天然記念物に指定されています。洞内総延長は知られている所で3,600mで、そのうち700mが公開中。 見つかっている地底湖は8つで、そのうち3つが公開中。現在も調査が継続中で未知の部分もまだまだ多く、総延長は5,000m以上ではないかと言われています。・道の駅 いわいずみ国道455号線の沿岸部の拠点、お食事やおみやげ、周辺観光情報案内を備えた休憩スポットです。隣接の産直コーナーでは地元の新鮮な野菜がお得にお買い求めいただけます。・熊の鼻展望台小本海岸の南に突き出た赤松の茂る半島、熊の鼻。「熊の鼻」は岬の形が熊の鼻に似ていることから名付けられました。三陸復興国立公園屈指のビューポイント。リアス式海岸の岸壁を挟んで青い海と松の古木が独特の美しさをかもし出しています。小本海岸では三角に突出した小本の龍甲(たつこう)岩も見どころです。