コースID:-
魅力溢れる仙北市!1泊2日の旅へ
-
-
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
歴史と文化が色濃く残されている「みちのくの小京都角館」での冬の生活ぶりを、かくのだて歴史案内人組合の皆さんが角館訛りでじっくりと語る30分。12月~3月までの毎週金・土・日・祝日・振替休日他、岩橋家を会場に午前11時30分~と午後1時30分の2回に分けて語ります。厳冬での生活ぶりを聞いた後は、藩政時代この地を治めていた佐竹北家の殿様が、狩りの獲物をその場で召し上がった料理を堪能してみては?鶏肉に山椒味噌をつけて食べる「御狩場焼」は絶品です!角館の歴史に思う存分浸ったら、2日目の旅へ向けて「西木温泉クリオン」で一日の疲れを癒やし、地物の料理を堪能してください。2日目の旅は、日本一の水深を誇る「田沢湖」へ。湖畔のシンボルでもある「たつこ像」は、永遠の美を求めて龍神になった「辰子姫伝説」がモデル。かつてこの湖には幻の魚「クニマス」が住んでいました。その昔、田沢湖に住んでいたクニマスが姿を消す原因になったのは・・・?発見に至った経緯は・・・?その答えは・・・クニマス未来館で!