コースID:-
初夏の茨城~焼き物の町笠間で芸術に触れる日帰りコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
400円/400円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
豊かな自然に恵まれた笠間市は、日本三大稲荷のひとつ笠間稲荷神社の門前町として古くから栄え、鎌倉から江戸時代にかけては佐伯山を居城にした笠間氏によって城下町がつくられました。 近年は陶芸の町・笠間として陶芸家が多数住むことから市内には芸術スポットも多く、美術館や窯元に大勢の美術ファンが訪れます。 また、稲田石と呼ばれる御影石の産地であることから採石も盛んに行われ、自然豊かな里山はハイキングコースとしても人気が高く年間を通して観光客で賑わいます。