コースID:-
日光中禅寺湖千手が浜ハイキングコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
清滝ICを降りたら、R120でいろは坂に向かいます。「日本の道百選」にも選ばれている観光道路で、中禅寺湖や日光湯元などの奥日光に行くアプローチルートでもある。登りが第二、下りが第一の一方通行の道で、上下合わせて48カ所のヘアピンカーブがある。春はヤシオツツジ、秋は紅葉が美しい。第二の明智平からは男体山や華厳ノ滝、中禅寺湖などを一望できる。ハイキングご案内赤沼茶屋から千手が浜まで300円均一でハイブリッドバスが運行している。バスで往復利用して行く方法や、千手ヶ浜までのハイキングで1時間などの方法があります。西ノ湖入り口から低公害バスで赤沼茶屋まで帰れます。西ノ湖は遺留湖であるため、水量が季節によってかなり変動します。水の多い時期や、紅葉の時期は特にお勧めです。訪れる人も少なく、大変静かな雰囲気に浸れます。千手ヶ浜から西ノ湖までは、平坦な道で大変歩きやすくなっております。紅葉の時期はハルニレの大木の中に紅葉の美しいカエデ類が見られ是非歩いていただきたいコースの一つです。お帰りはいろは坂を下りた後、アルカリ性が高く、「お肌がツルツルになる!」と女性の方に大人気の「やしおの湯」で、ゆっくり汗を流しましょう。