コースID:-
「ガンバロウ!にっぽん」真夏もひんやり日光滝めぐりエコ日帰りコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
日光には滝が多いが、最も有名なのが華厳ノ滝です。高さ97メートルをほぼ一気に落下する豪快さと、自然が作り出す華麗な造形美の両方をあわせ持つ事で知られています。更に戦場ヶ原方向へ少し走ると竜頭の滝の看板が出てきます。国道は左にカーブしながら橋を渡りますが、駐車場はこの交差点(分岐)を斜め右方向に入ります。竜頭の滝は、奥日光三名瀑のひとつで、滝壷近くが噴火の時の大きな溶岩で二分され、その様子が竜の頭に似ていることからこの名がついたといわれています。湯の湖から流れ出る水流が湯滝そして湯川となり、湯滝から竜頭ノ滝までの約12.4kmの流程の中で、広大な戦場ヶ原・小田代ヶ原の植物に潤いを与えております。帰り道、イロハ坂を下り市内手前途中から左折で裏見ノ滝へ、滝の裏には不動明王がまつられています。帰り道日光市内の千姫物語沿いに癒しのコーヒーが楽しめる喫茶ベル、があります。