コースID:-
山笑う、春のみなかみを巡る日帰りドライブ
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
群馬の最北にあるみなかみ町は自然と温泉豊かな地域です。ちょっと遅めの春を感じにでかけてみませんか?関越自動車道水上I.Cを下りて、天一美術館へ。佐伯祐三、藤田嗣治、ルノワール、ピカソなど日本と海外の画家の作品が展示されています。特に岸田劉生の「麗子像」が複数展示されており、正面を向いている作品は珍しいです。道の駅 水紀行館に車を止めて、諏訪峡の散策をしましょう。紅葉の名所として知られていますが、すいせんと桜が咲き、春の風景もお楽しみいただけます。(4月下旬頃)散策が終わったら、道の駅 水紀行館へも寄ってみましょう。地元の農産物や工芸品があります。おみやげにいかがでしょうか?最後に猿ヶ京温泉 まんてん星の湯へ。群馬を代表するみなかみの温泉をお楽しみください。