コースID:-
”名月”に嬉しい美酒佳肴を求めて~空澄みわたる豊穣の郷「比企・入間丘陵」を巡る日帰りドライブ
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
空が澄みわたり、暮れて昇りゆく”月”が明るく美しい秋の季節です。太古の時代より人々は美しい月を敬い崇める風習をもっていたようです。平安時代には、中国より伝わった「十五夜(満月)の月見」が貴族の間に広まり、"月"を見ながら酒を酌み交わし、詩歌・音楽を楽しむ風雅な宴が催されるようになりました。江戸時代頃からは、庶民も「十五夜のお月見」を楽しむようになるのですが、同時に収穫した里芋や栗、また団子などを供えて "天(自然)の恵みに感謝をする行事"として各地で親しまれてきたようです。本コースは、中秋の名月(十五夜)に嬉しい地酒や肴、収穫された農作物など、郷土に息づく魅力を求めて訪ねる内容です。☆ 出発は関越自動車道・嵐山小川ICです。R254から”道の駅おがわまち”に向いましょう最初は、道の駅おがわまちに併設する「埼玉伝統工芸会館」を訪ねます。埼玉各地に生きる極上の工芸品を展示しています。伝統の美と技を是非ご観賞ください。人気の”和紙工房”では職人の洗練された和紙づくりを見学、体験することができます。また道の駅 直売所では地元産有機野菜や果物、和菓子などを多種揃えていて新鮮さと美味で評判です。駐車場:有り次は、嘉永4年創業より160年以上続く地元酒蔵「松岡醸造『帝松直売店』」です。伝統ある酒蔵は事前予約で無料見学も可能です。酒造りへのこだわりと地元小川の良質な地下水、選びぬかれた精米が合致して生まれた清酒”帝松”は全国新酒鑑評会にて八年連続金賞を受賞しています。女性に人気の”大吟醸ソフトアイス”もオススメですよ。駐車場:有り次に、麻原酒造の「越生ブリュワリー」を訪ねます。”心をこめて人に喜ばれる酒造り”で知られる麻原酒造の直営店舗です。”琵琶湖のさヽ浪”をはじめ、麻原酒造のお酒、地ビール、地ワインなどを全て揃えて、お客様に提供しています。併設のワイン工場では予約見学もできます。お客様に喜ばれる商品と店づくりが嬉しいですね。駐車場:有り次は、古代朝鮮の王族・高句麗王若光を祀った「高麗神社(こまじんじゃ)」です。祖国滅亡後、多くの遺民を統率し、この地で苦難を乗り越えたその遺徳は、今なお”開運の神”として崇拝されています。またパワースポットとしても高名な神社です。皆さんも高句麗王の御神徳をいただけると良いですね。駐車場:有り次は、日高市内を流れる高麗川に囲まれた巾着型の平地「巾着田(きんちゃくだ)」を訪ねます。ここには約500万本の”曼珠沙華”が群生しており、秋の見頃(例年9月中~10月上)には真紅に染まり、赤い絨毯を敷き詰めたような美しい景色が広がります。多くの人々が惹かれる絶景をゆっくりとお楽しみ下さい。駐車場:有料あり最後は、「黒豚やきとりひびき日高店(丸広百貨店)」です。”やきとりひびき”は東松山名物「みそだれやきとり」の専門店です。黒豚肉のこめかみ部分を使った「かしらクシ」は、噛むほどに出るコクと旨味が特徴です。じっくり両面を焼く”ひびき炙り”に”秘伝のみそだれ”をつけたやきとりは評判の逸品です。どうぞ人気のテイクアウト店でお持ち帰り、月下にて本場の味をご賞味下さい。駐車場:有り(丸広百貨店日高店駐車場)☆ 到着は圏央道・狭山日高ICです。ご自宅まで安全運転でお帰り下さい。