コースID:-
夕暮の絶景に煌めくイルミネーション!~古代蓮の里「冬の行田」を巡る日帰りドライブ
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
晩秋の落葉とともに武州郷は静かな初冬の景観をみせています。冬晴れの好日に"古代蓮"で知られる行田市を訪ねて、この季節ならではの”煌めく絶景”を楽しむ内容です。また時節柄、思わぬ寒気も予想されますので防寒の準備を忘れずにお出かけ下さい。☆出発は、東北道・加須ICです。R125バイパスを行田方面に走りましょう。最初は、市内中心部にある「忍城址」です。戦国の世を生き抜いた名城ですが、明治維新の際に壊されました。現在は本丸跡に往時の面影を再現した城址が整備され、隣接する”行田市郷土博物館”では市の歴史と文化を見学できる観光スポットです。駐車場:有り次は、「和牛懐石 彩々亭」に寄りましょう。昭和の始め"足袋御殿"と呼ばれた名士の邸宅を料亭として復元したのが彩々亭です。築山や滝の流れる庭園を散策し、大正ロマンの雰囲気が漂う店内で懐石料理をご賞味下さい。駐車場:有り次は、「行田天然温泉 古代蓮物語」です。数千万年前の地層から湧き出る温泉質は、素肌がきれいになることから”美人の湯”と評判です。温泉でゆっくりと温まり、心身ともにリフレッシュしましょう。駐車場:有り次に、埼玉県名の発祥の地である「さきたま古墳公園」を訪ねます。国宝”金錯銘鉄剣”が出土した稲荷山古墳をはじめ大型古墳が多数集まっていることで全国的に有名です。雄大な歴史遺産ですね。駐車場:有り最後は、古代蓮の里に向います。冬期恒例の「古代蓮の里イルミネーション2018」は(H30.11/25~H31.1/6 日没~21:00) 会館周辺をイルミネーションでライトアップして光の芸術を演出します。黄昏時の展望タワーから望む武州絶景の数々、眼下にキラめく”蓮の花々”を是非ご観賞下さい。尚12月中はプレミアムイベントとして音楽コンサートが開催される予定です。(詳細は古代蓮の里HPをご覧ください。)駐車場:有り☆到着は、東北道・加須ICです。ご自宅まで安全運転でお帰り下さい。