コースID:-
自然の驚異と神秘な世界を訪ねる南房総日帰りの旅
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
 館山市内から国道128号線で千倉方面に向かい、稲交差点を右折し、安房グリーンラインで白浜に向かうと、安房白浜トンネルの手前左側に約200万年前に起きた大地震の痕跡がある【白浜海底地滑り地層】に到着です。大自然の驚異を直接見ることができる貴重な地層です。トンネルを抜け、国道410号線に出て日本初の洋式灯台【野島埼灯台】に向かいます。房総半島最南端の灯台周辺は遊歩道が整備された景色の良い公園です。 次は、房総フラワーラインで洲崎方面に向かい、波左間港にある【海中観光船たてやま号】です。観光船に乗り海底の自然の神秘を体験した後は、館山湾に新設された【館山市多目的観光桟橋】に向かいます。この桟橋では、毎月定期的に【ウミホタル観察会】が行われているので自然の神秘をぜひ体験してください。近くにある【館山市立博物館分館】では、房総の漁業に関する資料や文化財も展示され、当時の漁民の生活を知ることもできます。