コースID:-
佐倉チューリップフェスタと佐倉城址の桜を求めて・・・城下町佐倉の旅
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円 (一部不明区間あり)
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
※情報内のリンクは外部サイトを開きます。
みどころ/会員特典
江戸時代、佐倉藩11万石の城下町として栄えた佐倉。武家屋敷どおり、坂道、袋小路など、およそ400年を経た現在でも町並みは変わっていません。今回は、ひとあじ違った花のあふれるまち・佐倉をご紹介します。まず最初に訪れるのは、佐倉きのこ園です。東関東自動車道佐倉ICから3分の場所にあり、しいたけ狩り&全天候型バーベキューを楽しめます。ねらい目は、朝一!!早いほど肉厚で大きい椎茸が採れます。採った椎茸は、園内のバーベキューガーデンで焼いて食べられます。次は、城下町佐倉の面影をいまに残す土塁と生垣の通りに面して建てられている武家屋敷。つづいて、千葉県で唯一「日本100名城」に選定されている佐倉城址公園です。江戸時代から名桜と呼ばれる約1,100本の桜が咲き誇り見ごたえがあります。公園の一角にある国立歴史民俗博物館では、2018年3月6日~5月6日に「世界の眼でみる古墳文化」が開催されます。お見逃しなく!次は、佐倉チューリップフェスタです。関東最大級の約100種類67万本のチューリップが、オランダ風車を背景に彩り豊かに咲き揃います。オランダ衣装の貸出し以外にも観光船による印旛沼遊覧、チューリップの掘り取り販売、風車まつりなど楽しいイベントが盛りだくさんです。最後は、温泉にゆっくり浸かり本日の疲れを癒してお帰りください。・佐倉天然温泉 澄流(すみれ)