コースID:-
新緑の奥多摩をゆく~鍾乳洞・湖・温泉と極上の癒し&リラックス!東京オアシスドライブ
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
美しい新緑を眺めながらおいしい空気を吸ってリラックス効果抜群!そんな東京のオアシス・奥多摩ドライブをご紹介いたします。御岳渓谷沿いにあるせせらぎの里美術館は、多摩地域にかかわりのある作家や作品を年間4~5回展示しています。また奥多摩の自然と調和した外観と渓谷のせせらぎが癒しと安らぎを与えてくれる美術館です。大奥多摩ウォーキングトレイルとして、多くのハイカーに親しまれている数馬の切り通しは、氷川方面へ向かう山越えの難路を避けるために開かれた、かつての交通の要所です。ウォーキングで汗を掻いた後は温泉でスッキリしましょう!「奥多摩温泉もえぎの湯」はオススメです。心身ともに極上のリラックスタイムをお楽しみください。青梅街道から日原街道に入ると、関東随一と言われる日原鍾乳洞の洞内は、年間を通して11℃!夏は涼しく冬は暖か。白衣観音をはじめ成長した石筍、石柱の数々が乱立する幻想的な景観を繰り広げています。必見!!国道411を走行していくとそこに広がるのは東京のオアシス!奥多摩湖です。多摩川を小河内ダムでせき止めることで作られた人造湖で、木々や周囲の山稜を映す湖面は静寂に満ち、桜、新緑、紅葉、と四季折々の鮮やかな景観を楽しめます。また東京近代水道100周年、小河内ダムの竣工40週年記念として設立された博物館「奥多摩 水と緑のふれあい館」では奥多摩湖を形作っている小河内ダムの仕組みや水の大切さ、奥多摩の自然について学ぶことができます。