コースID:-
歴史散策を楽しむ日帰りコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
海老名で歴史を再発見!天気の良い日は歴史散策をしましょう♪まず、海老名ICを降りて向かうのは秋葉山古墳群。3世紀~4世紀にかけて相模川流域で最も規模が大きく、どのような人物が葬られているかわかっていないといわれている謎多き古墳群です。天気のいい日はゆったりと散策してはいかがですか?次は海老名市温故館へ。相模国分寺跡や古墳の出土品や民俗資料を展示しています。ここでの展示を見た後は、建物の目の前にある相模国分寺跡へ。聖武天皇の詔によって建立された寺院跡で、現在は七重の塔の礎石が残されています。十分に歴史散策をしたところで、昼食はタヴェルナイルロカーレへ。地元野菜を使用したイタリアンは絶品!中でもバーニャカウダはお店の人気メニューです。その後は海老名駅前にあるビナウォークでショッピングを楽しみましょう。ビナウォーク内にある海老名中央公園には、相模国分寺に建っていたといわれている七重の塔を1/3に縮小したモニュメントがあります。たっぷりとショッピングを楽しんだ後は、ゆめみ処おふろの王様 海老名店で旅の疲れを癒してはいかがでしょうか。最後に歴史ある和菓子屋御菓子司 二葉でお土産を購入しましょう!みたらし団子やえび~にゃどらやきが有名です。