コースID:-
足柄平野を一望できる四季の里回遊コース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
神奈川県南西部、足柄平野の北部にある大井町。東名高速大井松田ICを起点に大井町を周遊するドライブコースです。大井町の丘陵部は足柄平野を一望できる絶景スポット。富士山も美しく見ることができます。ゆめの里からの絶景と四季の里での新鮮野菜のお買い物をお楽しみください。まず最初に向かうのは、「ひょうたん池」です。ひょうたんの形をした人工池から眺める富士山は「関東の富士見百景」に選定されています。ひょうたんは大井町を象徴する名産品。町ではひょうたんの育成、加工食品の開発、ひょうたん文化の創造に取り組んでいます。「せせらぎの郷 花菖蒲園」では約900平方mに花菖蒲が植栽されています。5月下旬から6月中旬の開花の時季には青や紫、白色の美しい花が広がります。JR御殿場線の「上大井駅」は大井町のひょうたん発祥の地です。昭和45年に駅員が西日除けにひょうたんを植えたことから「ひょうたん駅」として有名になりました。現在は無人駅ですが、7月にはたわわに実るひょうたんを鑑賞することができます。大井町農業体験施設「四季の里」では、農業体験のほかに「ピザ作り」や「そば打ち」などいろいろな体験ができます。併設の直売所では、新鮮な野菜や町の特産品を購入することができます。近隣には「おおいゆめの里」や農村公園があるので、足を延ばしてみてください。宿泊施設の「いこいの村あしがら」は四季折々の顔をのぞかせる富士山が癒しの空間を演出する温泉宿。足柄平野の大地から湧き出た温泉は筋肉痛や冷え性などに効果があります。日帰り入浴もあるのでドライブの疲れを癒してください。