コースID:-
富山県のおくに自慢 ”心のふるさと”世界遺産の五箇山と利賀を巡る。
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
五箇山ICからの出発です。ICをでて左折、国道156号線に入ります。五箇山にはユネスコの世界遺産に登録されている合掌造り集落があります。まずは、左手に《菅沼合掌造り集落》です。庄川にせり出た段丘上に9棟の合掌造りがあります。次は、5分ほど先に五箇山で最大規模の合掌造り家屋《村上家》があります。豪雪にも耐えられる急勾配の茅葺屋根は印象的です。村上家のすぐそばには、JAF会員優待施設の食事処《拾偏舎(じっぺんしゃ)》があります。手打ち蕎麦や五箇山とうふ料理のお店です。【下梨】交差点から国道304号線へ入ると、二つ目の合掌集落《相倉合掌造り集落》があります。23棟の合掌造りがあり、ほとんどが民宿やお土産屋、資料館として利用されていますが、今も生活を営まれている家屋もありますので、勝手に敷地内に入ったりしないようご注意ください。新山の神トンネルを抜けると「演劇・文化の山里」の利賀村です。県道34号線を北上し、瞑想の郷と飛翔の郷へと向かいます。《瞑想の郷》はネパールのツクチェ村との友好のシンボルとして1991年にオープンしました。4メートル四方の巨大曼荼羅仏画が6枚展示されており、独特の空間が広がっています。《天竺温泉の郷》の湯は、金剛堂山の麓1,100mの深さから湧出した、美肌効果も高いアルカリ性単純温泉です。開放感あふれる檜の露天風呂でゆっくりおくつろぎください。来た道から国道156号線に戻ります。道の駅上平の駅内には、飲食店《旬菜工房いわな》・《そば処くるみ》やお土産店があり、地元ならではの味覚が楽しめます。帰りは、五箇山ICからとなります。※お客様の実際の出発地(IC)からの高速道路料金は《こちら》をご覧ください。
★JAF会員限定! ドライブでお得なガソリンスタンドをご紹介!  詳しくは 《こちら》 をご覧ください。