コースID:-
富山から飛騨へ 日本風景街道をゆく~飛越交流ぶり・ノーベル出世街道~
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
360円/360円 (一部不明区間あり)
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
北陸自動車道の富山西ICからご出発です。ICを出て右折、北上し【北郷西】交差点で右折、国道8号線に入ります。【中島】で主要道30号を富山湾方面に直進すると、ぶり・ノーベル出世街道の出発地点、岩瀬に到着です。「岩瀬カナル会館」では白エビやホタルイカなどの海産物や富山のくすりなどが販売されています。日本海交易で活躍した「北前船迴船問屋 森家」では、当時の栄華を偲ぶことができます。ノスタルジックな港町岩瀬をぜひ歩いて散策ください。ノスタルジックな気分になった後は、現代アートの鑑賞がお勧めです。富山市ガラス美術館は複合施設「TOYAMAキラリ」内の現代グラスアートを中心とした美術館です。ガラスという素材の美しさと透明感をいかした、色鮮やかで生命感あふれる作品群を鑑賞できます。この先飛騨方面にのびる国道41号線が、ノーベル街道です。古くから人々の暮らしや産業を支えていたアーチ型の橋「笹津橋」、飛騨と越中の国境を監視する関所「富山市猪谷関所館」など、当時の旅人達の情緒が伝わります。「道の駅 細入 林林」にはお食事処や情報コーナーなど盛り沢山。お帰りは東海北陸自動車道の飛騨清見ICからです。
★★ JAF会員限定!! ドライブでお得なガソリンスタンドをご紹介 ★★      詳しくは《こちら》をご覧ください。