コースID:-
へぇ~そうだったんだ~!?加賀ゆかりの偉人めぐり!
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円 (一部不明区間あり)
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
加賀ICを起点に加賀市にゆかりのある偉人達の歴史に触れるドライブコースです。まずは大聖寺(だいしょうじ)地区にある「深田久弥山の文化館」へ、加賀市大聖寺が生んだ小説家「深田久弥」は登山家でもあり「日本百名山」の著者でもあります。深田が愛した「山」に対する愛情に触れる事ができる施設です。次に一路、山代温泉へ、温泉街の中心部に「魯山人寓居跡いろは草庵」はあります。当時福田大観と名乗っていた北大路魯山人が、大正4年の秋から約半年間生活した場所で魯山人が刻字看板を彫った仕事部屋、書や絵を描いた書斎、囲炉裏の間、茶室・展示室(土蔵)などを公開しています。引き続き車を走らせ「加賀市美術館」へ、加賀市ゆかりの芸術家の作品を多数所蔵しており、館蔵名品展や企画展など随時公開しています。最後の偉人に会いに片山津温泉方面へ、温泉街から少し離れたところに「中谷宇吉郎雪の科学館」があります。「雪は天から送られた手紙である」の言葉で知られ、初めて人工雪を作ることに成功した中谷宇吉郎を記念して、出身地の片山津温泉に建設された施設です。科学、随筆、映画、絵など、宇吉郎の多才な業績に触れ、ダイヤモンドダスト、氷のペンダントなど、美しく不思議な実験が館内で楽しめます。加賀市は山中、山代、片山津と温泉で有名ですが、海の幸も豊富です。帰路に着く前に片山津ICすぐ近く「彩彩市場」でお土産を購入されてはどうでしょうか?JAF会員だと3000円以上のお買い物で特典が、、、ぜひ立ち寄ってください。お帰りはそのまま片山津ICから安全運転でお願いします。