コースID:-
東濃ひのきと美濃白川茶のまち白川町から中津川までの白川街道ドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
460円/460円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
美濃加茂ICから国道41を北上し飛騨川の美しい景観を眺めながらドライブすると、まもなく白川町入り口の白川口だ。白川町の春は何と言ってもイチオシの「水戸野のシダレザクラ」で毎年多くの観光客が訪れる。そして、大正15年に完成した鋼製の吊り橋「白川橋」は、土木遺産としても有名で一見の価値がある。また、家族連れに人気がある「美濃白川クオーレふれあいの里」では、白川町グルメの「とみそ丼」がオススメ。アウトドアでは、川遊びやマスつかみ(4月から)、ディキャンプなどもでき日帰りでも充分楽しめるスポットだ。そして、特産の美濃白川茶はゴールデンウィーク頃から一番茶の摘み取りが始まりこの時期は新茶の香りを感じながら茶畑風景が楽しめる。また、白川町の 隣村の東白川村では5月3日(火・祝)に全国でも珍しい「つちのこフェスタ」が開催され多くの参加者で賑わう。さぁ、春の陽気に誘われて白川街道へ出かけよう!