コースID:-
中山道の最難所といわれた木曽路に開けた2つの宿場町へ・・・秋を見つけに出かけませんか?岐阜中津川~長野南木曽町1泊2日の旅
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
中津川ICから、最初に向かうのは栗きんとん発祥の地!★中津川ちこり村★おばあちゃんと一緒に栗きんとん絞り体験はいかがですか?秋の味覚「栗きんとん」を自分で手づくりできます。出来上がった栗きんとんは箱に入れてお土産として持ち帰ることができます!〈期間限定12月上旬まで〉次は★中津川市ふれあい牧場★空気がおいしい、またその秋風が心地よい。草を食みのんびりと遊ぶ羊の群れをゆっくりみていると心が癒されますよぉ~♪続いては重曹泉と呼ばれる中津川温泉★クアリゾート湯舟沢★お湯に身体を沈めただけでお肌にツルツル感が生まれ、別名『美人の湯』と言われています。広々スペースの室内大浴場もよし、こころ落ち着く庭園風露天風呂で澄んだ空気を吸い込みながらもよし、はたまたサウナで汗を流すのもよし。いろいろ楽しみの多いゾーンです。そして、恵那山系の雄大な自然の中に佇む★ホテル花更紗★でゆっくり寛ぎましょう。隣接の日帰り温泉施設★クアリゾート湯舟沢★は宿泊当日と翌日の2日間は無料で利用できます。2日目、最初に向かうのは★馬籠館本館・別館★は「年中無休」。いつでも木曽路や馬籠宿のお土産をお買い求め頂けます。次は日本で初めて町並保存に取り組んだ★妻籠宿★街道沿いに江戸時代の家並を見事に保存、総面積も日本一です。最後は★天竜舟下り★渓谷にこだまする櫓音と水しぶきは爽快。船頭の鮮やかな櫂さばきで、弁天港~時又港までの約6キロを約35分で下り、四季折々の鵞流峡の渓谷美を堪能できます。お帰りは飯田ICからです。お気をつけてお帰りください。
★JAF会員限定!ドライブでお得なガソリンスタンドを紹介しております。詳しくはこちらへ★