コースID:-
世界一小さな水族館も太古のロマンあふれる大自然の神秘も満喫!高山市日帰りドライブ
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
東海北陸自動車道飛騨清見インターを降り、高山清見道路を経由して国道41号線、158号線で平湯方面に向かいましょう。はじめの目的地は、自然豊かな渓流を再現した水槽で、日本最大の淡水魚・イトウなど、たくさんの淡水魚たちを観察することができる「森の水族館」です。共通入館券で入館できる、飛騨を代表する伝統農家家屋として平成19年に高山市の文化財と指定され、飛騨の匠の資料をはじめ、昭和30年代の高山駅沿線を再現したジオラマや、企画展示のギャラリーがある「民芸ミュージアム匠の館」と共にご覧下さい。次の目的地は、およそ2億5000万年の時をかけて造られた大自然の神秘「飛騨大鍾乳洞」です。標高900mという、観光鍾乳洞としては日本一高い場所に位置し、洞内の通年平均気温は約12℃で真夏には絶好の避暑スポットです。大自然の神秘を満喫していただいた後は、国道158号線を高山市街方面にお戻りいただき「飛騨高山 板蔵らーめん本店」で、絶賛昆布、にぼし、鰹節そして野菜(しょうが、ゴボウ、ネギなど)で作ったやさしいスープに、鶏肉、豚肉、バラ肉を入れ深くコクのあるスープのしょう油ラーメンを一度食べてみてください。最後の目的地は、もちろん高山の古い町並みです。高山の古い町並み周辺には、市営の有料駐車場が多くございます。車を駐車場に停めていただき、徒歩で観光をお楽しみください。また、高山市下一之町にある「アトリエ・イハナ」のスワロフスキー®クリスタル さるぼぼ制作体験(事前予約が必要)で自分だけのオリジナルを作ってみませんか!周辺には、JAFの会員優待が利用できる施設やお店がたくさんありますので、一度訪れてみてください。お帰りは、東海北陸自動車道 飛騨清見インターから安全運転でご帰宅ください。 
★JAF会員限定!ドライブでお得なガソリンスタンドを紹介しております。詳しくはこちらへ★