コースID:-
昔懐かしいSLと大井川沿線の桜を満喫しちゃおう!(日帰り)
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
大井川沿線には、桜の名所が点在します。昔懐かしいSLと桜、静岡ならではの景観を満喫しましょう!東名吉田インターを出発し、まずは蓬莱橋へ。全長897.4m、通行幅2.4mの木造歩道橋は、往復40分ほどで渡ることができます。金谷駅から千頭駅までは、SL[大井川鐵道]が1日2~3本走っています。ご乗車の際は、新金谷駅の有料駐車場に車を止めてお出かけください。(SLは全席座席指定で、事前予約が必要です。ご予約はお早めに・・・。)国道473号線を北上し、桜の名所「家山の桜トンネル」へ。大井川鉄道沿いに続く約1キロの道が桜で埋め尽くされ、その脇をSLが走っていく景色はまさに絶景です!3月下旬~4月上旬は桜祭りを開催し、野守の池、天王山公園、家山ふれあい広場などでイベントが行われます。(電車の場合は、家山駅で下車して徒歩約15分)大井川本線終点の千頭駅周辺には、音をテーマにした体験ミュージアム「奥大井 音戯の郷」や、SLの部品などが所狭しと展示されている「SL資料館」などがあります。蓬莱の湯でゆったりお風呂につかって、旅の疲れを癒してお帰りください。