コースID:-
桜にイチゴ狩り♪駿河湾の絶景と歴史・春を満喫コース(1泊2日)
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
咲き誇る桜に甘い苺を堪能し、穏やかな駿河湾の絶景や歴史・春を満喫するコースです。東名清水ICから静清バイパスを東へ、港湾道路で三保半島へ向かいます。天女が羽衣を掛けたといわれる羽衣の松は、日本新三景に選ばれた三保の松原の象徴です。松林の緑に青い海、そして打ち寄せる白い波打ち際から仰ぐ霊峰富士の姿は圧巻です。日本平パークウェイには道路沿いや山頂含め2000本にも及ぶ桜が植えられています。ドライブがてらのお花見に最適で、淡いピンクに染まった山中を爽やかにドライブ出来ます。日本平の眺望をお楽しみいただきましたら、日本平ロープウェイで国宝・久能山東照宮に向かいます。足腰に自身のある方は、久能山下から1159段の階段で参拝に挑戦されてみてはいかがでしょうか。また、久能山は石垣いちご発祥の地です。駿河湾に面して南に傾斜した土地に、数え切れない程のビニールハウスが立ち並んでいます。ホテルアンビア松風閣は全室オーシャンビューです。富士山・伊豆連山などが一望できる露天風呂で一日の疲れを癒して下さい。蓮華寺池公園には池の周りを中心に1500本の桜が並びます。池の水面には桜の姿が映り、ゆったりと散歩しながらお花見を楽しむ事が出来ます。また、金比羅山から瀬戸川堤にかけて850本の桜が咲き、山の斜面が桜色に染まる様は壮観です。※ お花見の最盛期には道路の混雑が予想されますので、時間にゆとりを持ってドライブをお楽しみ下さい。